講演会等支援事業


1. 助成の趣旨

上廣倫理財団では、倫理や倫理に関わる文化・教育の振興を図り、社会に寄与することを目的に「講演会支援助成事業」を行っております。
当財団は、倫理を「人々がよりよい人生をおくるために役立つ知恵やその実践」と広義に定義し、その広義の倫理に資する内容の講演会を積極的に支援していくことに取組んでおります。
「まちづくり、人との関係づくり、環境や地方の歴史など、つながりを大切にすることを、積極的に応援したいと考えております。」
________________________________________
2. 助成の対象
都道府県自治体、教育委員会や学校などの各種教育機関、また文化教育団体等が主催する、特定の政治や宗教に関わらない、講演会や研修会といたします。
なお、講演会の主なテーマは以下を想定しております。

・「子どもと教育」      ◇幼児教育 ◇子育て支援 ◇学校教育・道徳教育に関して
・「仕事と人生」       ◇仕事と家庭、ワークライフバランス ◇女性の生き方
・「歴史文化、共生社会」 ◇歴史に学ぶ ◇地域とのかかわり・地域創世
・「人と自然」         ◇環境と人間・SDGs ◇食育 ◇生命と科学 など
________________________________________
3. 助成金
助成金の上限は、1件当たり50万円です。
※ただし、一つの目安として開催規模を考慮いたします。500名規模以上を50万円の助成対象とし、その目安を基に100名規模は10万円程度、200名規模は20万円程度として審査検討いたします。また開催のご事情によって、助成金額は考慮いたしますので、申請の折にご相談ください。
________________________________________
4. 助成の条件
1.講演会支援助成申請書にて申込み、助成金を受給し実施した後に、報告書を提出すること。
2.助成金の振込先が所属組織の口座であり、責任をもって管理されること。
3.広報を目的に作成するポスター、チラシ、会場の看板、参加者へ配布するプログラムに協力者として当財団名を明記すること。
(掲載例:協力:公益財団法人上廣倫理財団)
4.当財団がホームページ等で助成に関する情報を開示することに、ご了解を頂けること。

________________________________________
5. 申請手続き
申請方法
別添の「講演会支援助成」申請書に必要事項を記入の上、実施日の4か月前までに当財団へ申請して下さい。内部審査の上、助成の可否をご連絡いたします。(郵送、FAX、Eメール)(連絡先:lifelong-v@rinri.or.jp)
(審査は2週間程度、お時間をいただく予定です)

  申請書 • 「word形式」

  助成の使途に関する説明
(下記)

  報告書 • 「word形式」
________________________________________
6.助成金受給者の報告義務
1.講演会終了後、2か月以内に報告書を提出して頂きます。
2.申請内容に変更が生じた場合または中止する場合は、速やかに当財団までご連絡ください。
(連絡先:lifelong-v@rinri.or.jp)
________________________________________
7.その他
虚偽の申請もしくは報告、又は、不正行為・倫理上の問題が認められた場合には、助成の取り消しや助成金を返金していただく場合がございます。


講演会支援助成金 使途に関する説明
公益財団法人上廣倫理財団の講演会支援助成金について、以下の要領によって経理処理を行ってください。

謝金・活動人件費
講演講師やアルバイトに対する謝金、謝礼に使用できます。支払いにあたっては計算の根拠を明確にしてください。
________________________________________
器具・備品費
申請に基づいた講演会の目的達成のため必要な機器調達費として使用できます。_______________________________________
消耗品費
コピ−用紙、印刷用紙、アンケ―ト等の用紙類、その他文具費、設備備品とならない少額の物品の調達費として使用できます。
________________________________________
資料・印刷経費
講演会実施に関するパンフレット、当日プログラムなどの作成において、デザイン料を含めた費用として使用できます。
________________________________________
旅費・交通費
講師やスタッフなどにおいて、講演会実施のため、移動する場合の交通費および宿泊費等の実費に使用できます。
________________________________________
その他
講演会の会場費等に使用できます。打合せ会議や当日の講師の食事代、茶菓・軽食は差支えありませんが、高額な飲食代での使用は控えてください。


  問合せ先
 〒102-0075東京都千代田区三番町6-3 三番町UFビル5F
 公益財団法人上廣倫理財団「講演会支援 担当」
 TEL.03-3261-8711 FAX.03-3261-8747

 

HOME | 財団概要 | 道徳教育 | 社会文化 | 表現教育 | 国際交流 | 学術助成
© Copyright 2004 公益財団法人 上廣倫理財団 All Right Reserved.