今年度より、応募方法が大きく変わりました

◆応募時の、学校情報の手書きによる記入を省略した為
 学校ごとにWebからの「学校ID」の発行が必要になりました。
 (所要時間約1分)

◆応募者一覧表の提出を廃止いたしました。
 (応募者名は参加賞配布時に必要になりますので、
                 学校で管理をお願いいたします)


→応募要項はこちら
→応募手順はこちら

第36回感動作文コンクール 応募のご案内(2022年度)

【応募要項】応募要項PDF

<テーマは「感動」、タイトルは自由です>

感動していますか?
感じたこと、考えたことから作文にしてみませんか?


心が動いた瞬間
自分から進んで行動にうつしたこと
自分自身を見つめながら考えたこと…
その時の感動体験を、自分の言葉で文章に表していくとき
新たな発見、新しい自分に出会えるかもしれません
ぜひ、「感動作文」に挑戦してみませんか!

部 門
 小学校低学年(1・2年生)の部
 小学校中学年(3・4年生)の部
 小学校高学年(5・6年生)の部
 中学校の部
 高校の部           以上5部門

応募規定
1)400字詰め原稿用紙に小中学生は3枚以内、高校生は4枚以上5枚以内とします。
  原稿用紙のマス内にタイトル・名前を記入していただいても構いません。
  濃くはっきりと文字を書いてください。
2)応募は一人1編とし、作品は未発表のものに限ります。
  ※但し、校内発表はこの限りではありません。
  ※当コンクールに応募した作品と同様のものを他のコンクールに応募
   (二重応募)することはできません。
  ※後日作品に不適切な点が判明した場合、入賞を取り消すことがあります。
3)作品の応募に際して(学校IDの記入が必要です)
  ・作品の1枚目の右肩に@作品添付票を添付して下さい。
  ・A学校応募票に必要事項をご記入の上、必ず同封して下さい。
  作品添付票が添付されていない作品は無効となりますので、ご留意下さい。
4)作品は原則としてお返しできません。必要あればコピーをお取り下さい。
5)学校応募ができない場合に限り、個人での応募も受け付けます。
 (詳しくは下記
個人応募についてをご覧ください)

著作権
 ・応募作品の著作権は、当財団に帰属するものといたします。
 ・入賞作品集制作にあたり、誤字脱字を含む作品の校正、及び部分修正等を行う場合があります。



◇文部科学大臣賞・・・・・・・賞状及び副賞(記念品及び図書カード 1万円分)
 (1編・最優秀賞から選出)
◇最優秀賞・・・・・・・・・・賞状及び副賞(図書カード 1万円分)
 (各部門1編)
◇優秀賞・・・・・・・・・・・賞状及び副賞(図書カード 5千円分)
 (各部門5編)
◇佳作・・・・・・・・・・・・賞状及び副賞(文具セット)
 (各部門20編)
◇選考委員特別賞・・・・・賞状及び副賞(図書カード 2千円分)
 (佳作の中から該当するものがあれば1編)

◇学校指導賞・・・・・・・・・副賞(図書カード 1万円分)
 (作文への取り組み方が優れた学校 各部門最大6校)
 ※詳しくは学校応募票をご覧ください
◇学校優秀賞・・・・・・・・・副賞(図書カード 1万円分)
 (入賞者が2名以上の学校)
◇学校奨励賞・・・・・・・・・副賞(図書カード 1万円分)
 (応募作品が80編以上の学校)

◇参加賞(応募者全員)・・・・文房具


応募締切
 令和4年10月3日(月)必着

発 表
 令和5年2月中旬
 入賞者、入賞校に文書で通知するほか、日本教育新聞紙上、当ホームページにて発表いたします。



【応募手順】応募手順PDF
1)学校IDの発行→こちらのリンクまたは応募手順PDFのQRコードからも可能です。
2)作品添付票に学校ID、都道府県、学校名を学校側で記入
3)2)の作品添付票を印刷(コピー)し児童生徒へ配布
4)応募作品の右肩に作品添付票を添付
5)応募作品が集まったら、学校応募票に学校IDと必要事項(応募数)を記入
6)応募作品と、学校応募票を揃えて下記応募先へ送付

作品添付票・学校応募票のダウンロードは以下からお願いします

 作品応募の必要書類(次の@Aは必ず同封してください)
  @作品添付票 
■Word版  ■PDF版

  A学校応募票  ■Word版  ■PDF版

 作品添付票と原稿用紙が一枚になっています。こちらを印刷して応募いただいても構いません。
  @作品添付票付き原稿用紙  ■Word版  ■PDF版
  (こちらの用紙を使用される場合、作品添付票は不要です)

応募先
 〒102-0075 東京都千代田区三番町6番地3 UFビル
         公益財団法人 上廣倫理財団 「感動作文コンクール係」



【個人応募について】…………………………………………………………………………………
学校応募ができない場合に限り、個人応募も受け付けております。
応募に際して必要な書類や応募フォームは学校用と異なりますので、
下記からダウンロードして下さい。

1.作品応募の必要書類
 個人応募用  作品添付票 
■Word版  ■PDF版

作品添付票と原稿用紙が一枚になっています。こちらを印刷して応募いただいても構いません。
 個人応募用  作品添付票付き原稿用紙  ■Word版  ■PDF版
(こちらの用紙を使用される場合、作品添付票は不要です)

2.個人応募用ID発行フォームから個人IDを発行し、作品添付票に記入して下さい。
 (個人応募用作品添付票のQRコードからもアクセスできます)

個人IDを作品添付票に記入後、作品の右肩に添付して上記応募先へご応募ください。
(学校応募票は必要ありません)

3.応募に関する注意事項
・1作品に1つずつ個人IDが必要です。(応募は1人1作品まで)
・参加賞は個人ID発行時に入力していただく自宅住所に送付いたしますが、
 入賞された場合は学校を通してご連絡いたします。
 個人応募の場合でも、当コンクールに応募する旨を担任の先生にお伝え下さい。
…………………………………………………………………………………………………………………

【個人情報の取り扱いについて】
応募に係る個人情報は本事業に関する案内、選考作業、選考結果の通知、行事の案内、その他確認業務以外の目的で用いることはございません。
当財団は入賞者に関する情報(都道府県、学校、氏名、作品内容)を当財団刊行の作品集、財団ホームページ、日本教育新聞に掲載するために公開いたします。

【問合せメールアドレスのご案内】
応募に関するお問合せにつきまして、下記のメールアドレスからお問合せいただけましたら幸いです。コロナ禍により、テレワークを導入しているため、メールアドレスを設定いたしました。ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

問合せメールアドレス:sakubun*rinri.or.jp(*を@にかえてください)


 ⇒第35回(2021年度)感動作文コンクール 結果発表はこちら
↑上へ戻る
 

HOME | 財団概要 | 道徳教育 | 社会文化 | 表現教育 | 国際交流 | 学術助成
© Copyright 2004 公益財団法人上廣倫理財団 All Right Reserved.