公益財団法人 上廣倫理財団
 
 

学術助成
幅広い意味での「倫理」を研究対象としている研究者や諸大学・研究機関を含めた学術的な組織の研究活動を支援する一方、優れた専門家の知見を社会に還元する機会の提供を行いながら、社会におけるさまざまな諸問題に対し、倫理的に考察を深めていくことを目指しています。

東京大学上廣死生学応用倫理講座
本講座は、日本人のみならず世界の人々が直面する生と死の営み及びそれらを巡る諸課題を臨床倫理の現場から探究する多様な教育研究を行い、さらには日本国内でより多くの人を集め、当該教育及び研究領域の優れた成果を発信していくことが目的とされています。
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/dls/index.html
東京大学アジア研究図書館上廣倫理財団寄付研究部門
東京大学の総合図書館は全学の教育支援という目的を持つ中で、新図書館計画の一環であるアジア研究図書館には研究・教育機能を高めていくことが強く求められています。当部門はそうした機能充実のために組織されています。
http://u-parl.lib.u-tokyo.ac.jp
東京大学上廣共生哲学寄付研究部門
大学院総合文化研究科内に設置されている当部門では、共生のための障害における当事者研究を中心に組織されています。
https://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/projects/uehiro/2017/
京都大学こころの未来研究センター上廣倫理財団寄付研究部門
当部門では、「こころと倫理」に関わる学術研究を行い、日本人の精神性と倫理観に根ざしつつ、21世紀を展望した普遍的なこころ観、倫理観を社会に向けて発信し、社会還元を行うことをめざしています。
http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/uehiro2/index.php
京都大学iPS細胞研究所上廣倫理研究部門
iPS細胞の臨床研究の倫理的課題の研究に取り組むとともに、臨床利用を目指す再生医療や創薬に向けた倫理的・社会的・法的課題の整理と明確化、対処法の検討や提案に取り組んでいます。
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/uehiro-ethics/
東北大学東北アジア研究センター上廣歴史資料学研究部門
これまで培ってきた歴史研究に関する学識や技能を活かし、歴史資料保全・地域協力・学術研究を柱とした各種事業を展開します。
http://uehiro-tohoku.net
宮城教育大学上廣倫理教育アカデミー
上廣倫理教育アカデミーは、対話型の教育である探究の対話(p4cみやぎ)の普及・発展するための支援を行うことを目的に活動しています。
http://www.miyakyo-u.ac.jp/about/campus/ct3-3.html
上越教育大学上廣道徳教育アカデミー
教員向けの寄付講座として「上越教育大学上廣道徳教育アカデミー」を設置しました。道徳の教科化に対応し、教員研修などに講師を派遣します。
http://www.edu-ctr.pref.nagano.lg.jp/kensyu/kouza_annai/h30/26_joetsu.pdf
研究者公募助成
幅広い分野の倫理的研究と若手研究者を支援するため、公募研究助成を実施しています。年に一度、募集期間を定め、審査会を経て助成を決定しています。
research_support06.html


↑上へ戻る
 

HOME | 財団概要 | 道徳教育 | 生涯学習 | 表現教育 | 国際交流 | 研究助成
© Copyright 2004 公益財団法人 上廣倫理財団 All Rights Reserved.