表現教育

表現教育事業では、子どもたちの様々な体験を通して得た感動や四季のなかで育まれた心を「言葉」で表す機会を提供しています。感じたこと、考えたことを文字に表現することで、感受性や道徳性の育成に寄与できるのではないかと考えています。

感動作文コンクール
学校での活動、家族や地域社会での出来事など、日常生活の中で子どもたちが感動した体験を振り返り、文章に表現することにより、子どもたちの道徳観・倫理観がより豊かに育まれることを願い実施しています。
りんり俳句大賞
「俳句」という日本の伝統文化から、子どもたちが四季折々の季節に触れながら心情や情景を表現することが、子どもたちの言語力・表現力の育成には役立つものあると考え実施しています。
日本倫理哲学グランプリ
 https://jpe-gp.org/
 

HOME | 財団概要 | 道徳教育 | 社会文化 | 表現教育 | 国際交流 | 学術助成
© Copyright 2004 公益財団法人 上廣倫理財団 All Right Reserved.